組合員どうしの
たすけあいのしくみ
「エッコロ(共済)制度」

生活クラブでは、日常のちょっとした困りごとや消費材の購入、組合員活動などに関わる、組合員どうしのたすけあいのしくみがあります。組合員が集まるひろばをつくったり、安心して共同購入するための保障であったり、また、組合員活動に参加するきっかけづくり、託児などお子さんへのケアなど、制度内容は所属する単協によって異なりますが、組合員どうしがお互いさまの気持ちで助け合うという主旨は共通です。

エッコロ ロゴマーク

エッコロマークの由来

「エッコロ」とはイタリア語で「はい、どうぞ」という意味。気軽にたすけたり、たすけられたり、という気持ちを表現しています。エッコロのマークには、困った時に手を差しのべてたすけあうという想いが込められています。一見かわいいウサギに見えますが、逆さにしてみると両手が図案化されています。

制度内容は所属する単協によって異なります。詳細は下記リンク先または所属する単協にお問合せください。
なお、山梨、静岡、青森、群馬、ふくしま、福祉クラブ、奈良、滋賀では現在、エッコロ共済を行なっておりません。

資料請求

ページトップへ