ライフプラン講座 防災ワークショップの紹介

ライフプラン講座  防災ワークショップの紹介

 近年自然災害による被害が頻発しています。中でも地震はいつ起こるか予測がつきません。日本は世界でも有数の地震国です。気象庁のデータベースによると、2011年の東日本大震災以降、日本では震度6弱以上の地震が25回(うち震度7以上は4回)発生しています。今後も大地震が起きる確率は極めて高いことは皆さんご存知のことでしょう。

そこで新しい講座として「防災ワークショップ」を企画しました。このワークショップの目的は、楽しく学び、自分で考え、我が家の防災を実行することです。

ワークショップでは、「私の防災力」をチェックし、気になるところ、問題点などをグループで共有します。さらに課題解決に向けて話し合い、「今日から取り組むこと」を出し合います。自分だけでは気づかない点が、ワークショップで共有する中で発見できます。「我が家を安全にする」「家族で防災について共有する」「家庭内備蓄」「自然災害に備える保障」の4つの視点から考えます。

 防災や備蓄については、皆さん一度は聞いたことがあるはずです。しかし聞いたことがあるだけでは備えにはなりません。ワークショップが防災力を少しでも高める機会となるはずです。

                                                               NPO法人Wco.FPの会

 

NPO法人Wco.FPの会は、ライフプラン講座の企画、講師派遣、及び個人相談の三つの事業を中心に活動しています。

ホームページ:NPO法人Wco.FPの会

 

ライフプラン講座の企画や参加をご希望のかたは、お近くの生活クラブへお問い合わせください。

お近くの生活クラブはこちら:各地の生活クラブ

 

 

 

カテゴリーアーカイブ

資料請求

ページトップへ