自転車保険 共済

自転車保険と賠償責任保険

自転車はその手軽さから認識を誤りがちですが、自転車は車やバイクと同じ「車両」です。自身がケガをするだけでなく、歩行者など他人にケガをさせたり、物を壊したりするなど様々な危険が潜んでいます。平成29年の自転車事故件数は1年間でなんと90,407件。それによる死亡者は480人にも上ります(※警視庁データより)。しかも、死者の80.2%、負傷者の62.6%は自転車側にも何らかの法令違反が認められています。自転車事故の8割以上は自動車との事故で、その半分以上は出会いがしら衝突による交通事故です。しかし、最近は自転車と歩行者との交通事故も増加しています。事故の状況によっては、自転車側が加害者となるケースもたくさんあります。安心して快適な自転車ライフを過ごせるよう、ルールを守って行動しょうましょう。万が一のときのためにコープ共済《たすけあい》の個人賠償責任保険をおすすめします。 

〈参考資料〉自転車事故による損害を補償する自転車保険等の種類

 

カテゴリーアーカイブ

資料請求

ページトップへ