健康チェックもできる
組合健康応援ページ

小さなことから始めよう毎日のプチ健康意識 小さなことから始めよう毎日のプチ健康意識

運動不足や偏食などを自覚しつつ、なかなか改善のための一歩が踏み出せない…というお悩みはありませんか?
このコラムでは、そんなお悩みにこたえるべく、無理なくゆったりと始められる、続けられる健康意識法をご紹介します。

記事一覧

2021年11月のプチ健康意識ニューノーマルな時代もすこやかに!
自粛疲れにおすすめのセルフケア

Withコロナ時代。急速に生活様式が変化したことによるストレスで、疲れを感じている方も多いかもしれません。心と身体の健康を守るため、今一度、自分の生活を見直して、不調を防ぎたいですね。

外出時のマスク着用や外出自粛など、世の中の変化に合わせて過ごしてきました。このような生活の中で、精神が不安定な状態になったり、先の見えない不安などのストレスから、不調に陥る方が増えているそうです。また、リアルなコミュニケーションが取れない時間が続き、人との繋がりが薄れることも、身体や心の疲れの要因の一つかもしれません。健康に過ごすためにも、心と身体に免疫力をつけていきたいですね。

●規則的な生活リズムを保つ
不規則な生活は、ホルモンの分泌や自律神経の働きが乱れ、体調が崩れやすくなります。毎日決まった時間に起床する、同じ時間帯に食事を摂るなど、生活のリズムを崩さないように過ごすことを心がけましょう。

●オンオフのメリハリをつける
仕事とプライベートとの区切りをあいまいな状態にしておくと、心や身体を休める時間が減り、心身の疲れの原因にも。自分の時間を確保することを心がけて、リフレッシュしましょう。

●人との繋がりを大切にする
私たちにとってとても大切なことは、人とのコミュニケーション。電話やSNSを使用して会話をしたり、家族や友人、職場の関係者などと、意識してコミュニケーションを取りながら、人との繋がりが薄れないようにしたいですね。

今の生活を快適に過ごす方法を見つけていきながら、心身ともに健康に過ごしていきましょう。