健康チェックもできる
組合健康応援ページ

小さなことから始めよう毎日のプチ健康意識 小さなことから始めよう毎日のプチ健康意識

運動不足や偏食などを自覚しつつ、なかなか改善のための一歩が踏み出せない…というお悩みはありませんか?
このコラムでは、そんなお悩みにこたえるべく、無理なくゆったりと始められる、続けられる健康意識法をご紹介します。

2020年5月のプチ健康意識スキマ時間にできる
「ながらエクササイズ」で
運動不足解消の第一歩を!

身体を動かすことが大切だと分かっていても、日々の忙しさに追われ運動する時間がとれない…。そんな時はおうちで簡単にできる「ながらエクササイズ」で、運動不足を解消しませんか。

運動量が少なくなると、筋肉の衰えや関節の柔軟性の低下を引き起こします。さらに、デスクワークなどで長時間同じ体勢でいると、筋肉が凝り固まり、肩こりや腰痛の原因にも。
運動は体力の向上だけでなく、心身のリフレッシュにも効果的です。気分を明るくするためにも適度に身体を動かしたいですね。

では、スキマ時間に手軽にできるエクササイズをご紹介します。

■歯磨きしながら片足立ち
歯を磨きながら、片膝を高くあげて30秒~1分、これを左右交互に行ないます。
※慣れるまでは、壁などに手を添えながら行ないましょう。

■テレビを見ながらスクワット
足は肩幅程度に開き、手は頭の後ろで組んだら、ゆっくりと腰を落とします。(太ももが床と水平の状態になるまで) はじめは10回×1セット、慣れてきたら10回×3セットを目安に行ないましょう。
※足腰に痛みや違和感のある時は控えて下さい。
※膝を曲げるときは、膝をつま先の方向に向けてください。

スキマ時間の運動から始め、片づけや掃除など、普段の生活の中で身体を動かすことを心がけて、健康な生活を送りましょう。